離婚調停成功マニュアル

離婚調停の期間について

 

離婚調停は、申し立てをしてから1か月ほどで第1回の調停が開始され、そこから定期的に調停の場を設ける形になります。

 

多くの場合はひと月に1回のペースで行われ、話し合う内容によってその期間が変わってきますが、平均すると大体3〜5回くらいの調停で済む事が多く、その場合、期間は3カ月から半年ほどという事になります。

 

10回だとほぼ1年くらいはかかる形になり、精神的にもかなりつらい期間になるかもしれません。

 

特に、子供に関する事では夫婦双方とも譲れない部分が出てくるものなので、話がまとまりにくいという事が多く、時間がかかってしまう事があります。

 

調停員は、子供の立場に立ってより良いと思われる解決策を提示するため、その点でも夫婦双方が納得しにくい場合があるようです。

 

しかし、今後のためにも無理に離婚調停の期間を短くしようとせず、納得いくまで話し合う事が大切です。

 

精神的に疲れてしまう事もあるかもしれませんが、未来のために頑張りましょう。

離婚調停の期間について関連ページ

離婚調停について
離婚調停成功マニュアルの特徴やポイントなどを解説!澁川良幸の離婚調停成功マニュアルをご紹介します。
離婚調停の流れについて
離婚調停成功マニュアルの特徴やポイントなどを解説!澁川良幸の離婚調停成功マニュアルをご紹介します。
家庭裁判所に離婚調停の申し立てをする場合の進め方について
離婚調停成功マニュアルの特徴やポイントなどを解説!澁川良幸の離婚調停成功マニュアルをご紹介します。
色々必要な離婚調停の準備について
離婚調停成功マニュアルの特徴やポイントなどを解説!澁川良幸の離婚調停成功マニュアルをご紹介します。